ポイント

楽天とヤフー どっちがメリットありか解説します!

更新日:

総合的なサービスを展開している楽天とヤフーですが、サービス内容の違いやメリットなど以下の項目ついて詳しく解説します。

クレジットカード

WEBサービス

ネットバンク

クレジットカード

ヤフーはYJカード、楽天は楽天カード

YJカードは1種類のみ

楽天カードはノーマル、ゴールド、プレミアム、ブラックの4種類

ゴールド以上は年会費あり。左から順番に2,200円、11,000円、33,000円

ポイント

どちらも100円につき1ポイントつきます。

ETCカード

YJカードは年会費550円。

楽天カードはというと

ノーマルカードは年会費550円(ただし会員ランクがプラチナ以上なら無料

会員ランクについては後ほど説明します。

またゴールドカード以上であればETC年会費は無料!

ここは楽天に軍配です!

WEBサービス

ショッピング

ヤフーはヤフーショッピング、楽天は楽天市場

どちらも会員ランクがあり、買い物した金額などでランクがあがる仕組み。上位ランクには特典あり(先ほど紹介した楽天ETCカードもそのうちのひとつ)

まずは楽天から(画像引用:楽天)

レギュラーからダイヤモンドまで

それぞれの特典

ダイヤモンド以外は誕生日ポイントぐらい。あとプラチナ以上はETC年会費が無料!

続いてヤフー(画像引用:ヤフー)

こちらはブロンズからダイヤモンド

買い物することでスタンプを貯めて、そのスタンプの数で獲得できるポイントがアップする仕組み。

 

ヤフーは対象ショップの利用数、楽天は金額でランクが決まる。

ノーマルカードが前提なら圧倒的にヤフーに軍配 

楽天ゴールドカードなら+2倍(最大+4倍)になるが最強ランクのポイント倍率からやはりヤフーに軍配

 

プレミアム会員

ヤフープレミアム 月額508円(年間6,090円)

通常ポイント1%+4%

ヤフオク利用時

システム利用料 8.64%(通常は10%)

オークション形式で出品可能(通常は固定金額)

楽天プレミアム 年間3,900円

対象ショップの送料をポイント還元(最大500ポイント)

または送料無料、送料込みの場合はポイント2倍還元(最大500ポイント)

※送料分ポイント還元は毎月10回まで、1回の買い物で2,000円以上が対象

 

どちらも年会費をはらってまで得られるメリットは少ないと思う

ネットバンク

ヤフーはジャパンネット銀行、楽天は楽天銀行

楽天銀行は楽天カードの引き落とし先に指定するとカード利用時に+1%

楽天に軍配!

お得なのはどっち

結果は楽天

ランクによりETC年会費が無料になる

カードの種類が豊富

ネットバンクとの連携でポイントを獲得する仕組みがある

みなさんはどっちがお得と思いますか?

楽天がよさげと思う方は過去記事もよかったら読んでみてください

楽天カードキャンペーン!

楽天ゴールドカード メリット

番外編楽天銀行で夢を買おう!

 




-ポイント

Copyright© mbrom , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.