ポイント

楽天銀行と楽天カードで最強

投稿日:

タイトルどおり楽天銀行と楽天カードが最強という話です。

その他の特徴は目次からとんでください。

楽天カードの引き落しに楽天銀行を設定するとお得

楽天市場で買い物する際、楽天カードの引き落としに楽天銀行を設定しておくと楽天スーパーポイントが+1%付与されます。

※楽天市場での買い物に限ります。

レギュラーカードだと3%+1%の計4%

ゴールドカード・プレミアムカードだと5%+1%の計6%

楽天にはこの他にも楽天市場利用時にポイントアップさせるサービスが多数あり、最大16%になります。主なサービスだと先程説明した楽天カード(カード種類に応じて%変化)、楽天市場アプリで+0.5%、楽天モバイルで+2%、楽天証券で+1%などなど。

実際すべてのサービスを利用するかは別としてライフスタイルに合わせて検討してみてください。

楽天銀行の特徴

ここでは簡単に特徴を説明します。詳しくは公式ホームページをご覧になってください。

ATM・コンビニATM手数料利用可能

利用可能なATMと手数料

セブン銀行/イオン銀行/PatSat/Enet/ローソンATM/三菱UFJ銀行/みずほ銀行/ゆうちょ銀行/ビューアルッテ

入出金手数料は220円〜275円 ハッピープログラム利用ならステージに応じて最大月7回無料

※ビューアルッテATMのみ入金不可

給与・年金受取ごとに最大3ポイント

給与受け取りで最大3ポイント、更に振り込み手数料が3回無料(ハッピープログラムエントリー必要)

ゆうちょ銀行との連携

ゆうちょ銀行本人名義口座からの入金手数料 無料

ゆうちょ銀行本人名義口座への振り込み手数料 168円(税込)

手数料の支払いにポイントは使えません

振込・送金

・通常振込・予約振込

・Viberで送金

・メルマネ振込

・Facebook送金

・ゆうちょ銀行への出金

・海外送金

支払い

・キャッシュカード

・デビッドカード

・プリペイドカード

・楽天銀行カード(クレジット機能付き)

・Pay-easy(ペイジー)

ペイジーマークがついた払込書であればいつでも支払い可能。支払える機関は多いので公式ページから確認ください。

公営競技・くじ

・公営競技(競馬・ボートレース・競輪・オートレース)

・宝くじ

・ロト7・ロト6・ミニロト・ナンバーズ3・ナンバーズ4

・BIG・toto

預金・証券・投資

・円預金

・外貨預金

・FX

・証券

・投資信託

・マネーブリッジ(楽天銀行と楽天証券で口座連携、普通予見金利が5倍などの特典)

ローン

・住宅ローン

・カードローン

・教育ローン

・トラベルローン

・ブライダルローン

・不動産担保ローン

ラクマの売上金を楽天銀行へ振込

楽天にはラクマというフリマサイトがあります。

ラクマの売上金は一旦アプリ内に保管、銀行振り込み申請をすると銀行へ移動することができます。この時振り込み手数料(210円)が発生しますが、1万円以上かつ楽天銀行への振り込みなら手数料無料です。販売手数料3.85%はかかりますが、条件をみたせば換金率100%でラクマの売上を楽天銀行へ振り込めます。

最後に

楽天市場での買い物で最強!

楽天市場ー楽天カードー楽天銀行のタッグが最強です。他にもメリットがありますがやはりこれが一番のメリットだと思います。

しかも楽天ゴールドカードが最強です。年会費2,200円(税込)で楽天市場でもらえるポイントが5%にアップします。

個人的には宝くじやロト系のくじが買えることですが他のネットバンク購入かのうなので楽天銀行独自のサービスではありません。

もちろん楽天銀行の口座開設は無料です。しかも簡単で早い。同じく楽天カードをつくるのも簡単です。審査がありますがよほどのことがなければ落ちないでしょう。

まだの方は早速両方の申し込みをして楽天ライフを満喫してはいかがでしょうか。

皆さんのお得なポイントライフの足しになれば幸いです。それではこの辺で。

 




-ポイント

Copyright© mbrom , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.