apple MacPro

MacPro2019 MPXモジュールとは

更新日:

今回のMacProは価格もだが全てがProユースの為の仕様になっている。その中心的な技術がMPXモジュールだと思う。

今までのタワー型Macの2倍にあたる8つのPCI Express(以下PCIe)拡張スロットを設けてあり、そのうちの1番と3番スロットがMPXモジュール用となる。

MacPro MPXモジュールとは

※初めに断っておくが筆者はPCマニアではないため誤った情報があったら申し訳ないです。

※画像引用:Apple

MPX Module(Mac Pro Expansion Module)

名前から分かるようにMacProの為に設計されたモジュールである。

冒頭で触れたがPCIeスロットは8個ある。ここに各種拡張カードをさすことができるのだがなんでも言い訳ではない。

取り付けの注意点については後ほど触れるとしよう。

わかりにくいかもしれないが赤枠で囲ってる部分がPCIeスロットだ。最下段の1番から最上段の8番まで番号が与えらえている。

1番と3番(共にレーン数x16)がMPXモジュール用だ。(1番から使用するようにとのこと)

1番と3番だけ左側にさらにスロットがあるのが分かる。ここがMPXコネクタとなる。

なんでも能力をさらに発揮する為の新たな電力供給用のコネクタとのこと。

尚、8番はハーフレングススロット(x4)であらかじめI/O(Input/Output)カード用となっておりThunderbolt3ポートが2基、USB-Aポートが2基、3.5mmヘッドフォンジャックが1つ搭載されている。

まとめ

MPXモジュールの利点は電力供給ともう一つある。上部、背面にあるThunderbolt3ポートを使いディスプレイを接続できる点ため、接続できるディスプレイの数が増える。

あえて他のGPUを取り付ける人はそうそういないだろうな。。ただ興味本位で試す人がいるかもしれないのでレビューされるかも。

他にPromisePegasusR4i 32TB RAID MPXモジュールがある。

今後このMPXモジュールを使っていろいろ拡張されていくのだろうと思う。

 

関連記事

MacPro2019 GPU Radeon どれがいい?




-apple, MacPro

Copyright© mbrom , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.