style THE NORTH FACE

ノースフェイスの偽物【マウンテンライトジャケット】

更新日:

ここ数年ノースフェイスの人気は上昇中です。

入手困難な人気アイテムには偽物が多数存在するようで、フリマアプリなどにも出品されているのが現状です。

高いお金を払って「偽物だった…」なんて目も当てられないですよね。偽物を回避するための情報を記事にしましたので、

少しでもお役に立てればと思います。

※あくまで個人的な意見です。記事内のポイントは本物・偽物を断定するものではありませんのであらかじめご了承ください。

ノースフェイスの偽物

以下のポイントを要チェックです!

刺繍「TEH NORTH FACE」の荒さ

マウンテンライトジャケットは前面の左胸と背面の右肩に「THE NORTH FACE」と刺繍が入ってます。

その刺繍が荒いものは要注意です!

・文字が歪んでいる

・文字と文字が繋がっている

・線が細い

品質タグについてるホログラムタグ

品質タグに「GOLD WIN」のホログラムが入った細長いタグが左端ついています。

偽物にもタグが付いていますが取り付け方や位置が問題です!

・真ん中や右についている

・取り付けが斜めになっている

左腕の「GORE-TEX」の刺繍の形

ブラックなど毎年販売されるカラーは別ですが、その時期にしか販売されなかったカラーと

GORE-TEXの刺繍の組み合わせです。GORE- TEXの刺繍は19FWとそれ以前で計3種類あります。

販売時期と刺繍の種類が合致しないのは偽物です。

ベージュ系の例です。

・2018FW カラー:ケルプタン 刺繍:

・2019SS カラー:ツイルベージュ 刺繍:

・2019FW カラー:ブリティッシュカーキ 刺繍:

他にも2019SSしか販売されていないディープパワーパープルなども2019SSの刺繍出ない場合は偽物です。

ボタンの向き(刻印)

前面のボタンに刻印されている「THE NORTH FACE」の文字の向きがおかしい!

・「THE」の位置が時計の12時位置ではない

・前面の全ボタンの刻印の位置が揃ってない

 

ここまでに挙げたポイントはすぐ見極められる部分ですが

フリマアプリなどに出品されてるものはクリアしてるものや、詳細の画像がないものがあります。

 

怪しいポイント

裏地のパターン文字

裏地に「THE NORTH FACE」の文字がランダムに入ってます。

向きは個体差があるようですが、文字自体の精度が微妙に違うような気がします。

ちなみに↓は本物のように思えます。

マウンテンライト裏地出典:楽天

・「THE NORTH FACE」の中に2回使われている「E」や「T」がそれぞれ微妙に違う

更新:正規品の現物をよく見ると「E」は若干の違いを確認、「T」は変わりがないように見えました

・文字の太さがバラバラ

極端に文字が太く角が丸くなってるものは怪しいです。

左腕の「GORE-TEX」の刺繍の荒さ?

これが微妙なところです。

個体差もあるようで胸元の刺繍に比べて元々綺麗ではないとの意見もあるようです。

懸念されている「GORE WINDSTOPPER®」の刺繍だが、何故かいずれも精度が低い
GORE社が新ロゴに変更したが、縫製職人の腕が追い付いていないせいか? (YAHOO知恵袋)

他にもサイズタグの「S」「M」「L」などの糸の数が少なくスカスカなのも怪しいです。

まとめ

本物と見比べないとなんとも言えないところがありますが、フリマアプリで買う場合は以上のポイントを判断の基準にしてみてはいかがでしょうか。

不安は完全には拭えませんので、どうしても心配なら正規店や信頼できるSHOPから買うことをお勧めします。

個人的には未開封や未使用でビニールに入ったままで、細かな画像がないものはスルーしてます。

値段は定価以上のものがほとんどですので、よーく検討して決めてくださいね!

 

購入レビューの記事を参考にどうぞ(画像多め)




-style, THE NORTH FACE
-

Copyright© mbrom , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.